iQOSの新フレーバー2種吸ってみた感想

4月17日にiQOSの新フレーバー2種が発売されました。スムースレギュラーとパープルメンソールです。

iQOSといえば禁煙への一手段にしている方や、大小あれど周りの煙に対するネガディブな声に背中を押されて使用している方が多いかと思います。

今回は、正統派レギュラーの新味と、変わり種ベリー系フレーバーの新味を吸ってみた感想をさらっと既存のフレーバーと比較しつつ書いていきたいと思います。

この記事はネガディブ要素批判を多々含んでおりますのでご注意ください。

未成年の喫煙は法律で固く禁じられています。また、喫煙は肺がんの原因の一つとなり、心筋梗塞・脳卒中の危険性や肺気腫を悪化させる危険性を高めます。
なお、この記事は喫煙を推奨するものではありません。一意見としてご覧ください。
詳しくは厚生労働省のホームページをご参照ください。
スポンサーリンク

SMOOTH REGULAR

個人的大本命。レギュラー、バランスドレギュラーに続く、レギュラー系統のフレーバー、スムースレギュラーです。

吸った感というと抽象的になりますが、重たさで言うとレギュラーとバランスドレギュラーの中間にあたりますね。どちらかというとバランスドレギュラー寄りの軽めな印象。

また、iQOSレギュラー独特の微刺激を舌に感じます。

バランスドレギュラーを吸っていたなら特に違和感を感じることはないでしょう。ぶっちゃけ普通です。

香り

香りは少ないです。と同時に臭いも少なく感じます。レギュラーのクセのある臭いはかなりマイルドになっていますので、レギュラーがダメだった方は試してみる価値はあるかもしれません。何本か吸っていればレギュラーよりは早く慣れるはず。

スティックから吸い殻を取り出したあとの鼻を突くキツい臭いも、レギュラーやバランスドレギュラーと比べると少ない気がします。とはいえ、臭いが無いわけではないので吸い終わったらさっさと吸い殻は捨ててスティックはホルダーにしまった方が良いです。

まとめ

前評判では「たばこ感がシリーズ随一」と聞いていたので期待していましたが、「iQOS特有の良く分からないけど化学っぽい臭い」が一番抑えられているという点で、たばこ感が一番あると言われているのかもしれません。

レギュラーの中で一番バランスがとれていて、真のレギュラーと言っても過言ではないです。

ただ、レギュラーやバランスドレギュラーとの差別化がうまくできていないように思います。スムースレギュラーが登場した今、バランスドレギュラーに戻る理由が「どちらかというと軽めなのがいい」という部分にしかありません。

1mgしか吸ったことがないような方はバランスドレギュラー(ミントの方が軽いと思いますがメンソールなのでここでは考えないことにします)、3~5mgくらいを吸っていた方はスムースレギュラー、5~8mgくらいを吸っていた方はレギュラー、といった具合にうまく住み分けできると良いですが、境目が正直微妙です。

12mg~を吸っていた方は多分しばらくはiQOSじゃ満足できないと思います。

満足度云々はあるにしても、クセの強い臭いが一番マシというのは大きなアドバンテージになり得ますので、そういう部分からいくと定番フレーバーになりそうです。

というわけで、レギュラーやバランスドレギュラーよりはマシ、と位置づけておきます。

PURPLE MENTHOL

イロモノ枠。ベリーの香りがなんとも甘ったるいメンソールのフレーバーです。

味は思ったほどベリーベリーしていませんし、強い甘みもありません。カプセルを潰してベリーの香りを付加するタイプのものを想像していただければ近いかと。

メンソールはミントよりほんの少し強いぐらいでしょうか。相変わらず喉を枯らしに来てるメンソールです。

香り

ベリー。ぶどう。おわり。

まとめ

ベリーに始まりベリーに終わります。

ベリーに終わればまだ良かったのですが、スティックにも香りが残るため、他のフレーバーを吸ったとしても吸い終わりにほのかなベリーを感じます。

スティックに終わればまだ良かったのですが、ベリーの香りがしばらく付近に漂い続けます。しつこいほどにベリーです。ベリーが夢に出てくることでしょう。

誰かが「ベリー味のガムを食べているようだ」と言っていましたが、的を射ております。お菓子の香料まんまです。

この香りが好きな人はいいんじゃないでしょうか。私の場合、1本ならいいですが数本吸ってると気分が悪くなってきます。

総括

禁煙、しよう。

スポンサーリンク